日本ビオトープ

本郷公園は本郷ふれあい公園としてオープンしました

2019年12月01日

長年整備工事を行っておりました海老名の公園ですが

無事第1工区は竣工となり、本日オープンの運びとなりました。

(仮称)本郷公園として進めてきたこちらの公園は、

「本郷ふれあい公園」といいます。

約1.1ヘクタールの園内に、大型複合遊具や健康遊具、広域避難場所を想定して設置した防災設備などを備え、地域の皆様の憩いの場として十分な環境と機能を兼ね備えた公園です。

人気遊具になりそうなでこぼこすべり台。
円錐パーゴラ

災害の時にテントを取り付けると、一時避難所や救護施設として利用できるパーゴラは2棟あります。

今後は、第1工区の約2倍の広さとなる第2工区が令和6年に開園予定だそうです。
楽しみですね!

こんなにステキになりました!高座清掃施設組合様のサイトより。